ひょんな事からスクーター洗車のご依頼。
メニューには、バイクやスクーターの記載はありません。
だけど、このような場合はオーダーメイド洗車で対応させていただいています。
もちろん、今回も喜んでお請けいたしました!

なんだかんだで、3時間ぐらい施行していました。
問題は、フロアステップ。

洗車前の写真を撮り忘れたのですが、これでもだいぶ綺麗にはなったのですが満足できていません。。。
靴底の泥砂汚れが、このグレーのフロアステップに凹部分にめり込んでこびり付いていました。
Sam's Detailing さんの All Purpose Cleaner を5倍希釈で持参し使用したのですが、あまり芳しくありませんでした。
もう少し濃くするべきだったか?

AKI さんの P113 というクリーナーと歯ブラシでだいぶ落ちました。

でも、納得できるようなものではありません。

自分自身の喫緊の課題なのですが、未塗装黒色樹脂パーツなのです。
このフロアステップも樹脂です。
前後の内側は未塗装黒色樹脂です。
クルマの樹脂パーツは外装の一部分ですが、スクーターの外装は大部分が樹脂パーツです。

実は、自分自身の未塗装黒色樹脂パーツに対するアプローチは未だ完成されていないのです。
303PRODUCTS エアロスペースプロテクタントAKI さんの P8 コートを使用しているのですが、両者とも施行直後は良いのです。
上記の写真のように素晴らしく黒光りするのです。
ですが、その効果は儚く、いとも簡単に雨で流れ落ちしまうのです。
また、流れ落ちると筋状の汚れとなるのです。
以前から認識済みでした。

そして、洗車施工は昨日でしたが、今日は雨。
雨上がりの夕方に、スクーターの実車確認させてもらいました。
案の定、見るも無惨な状態でした。
結果は見る前から判っていたのですが。。。

当然、無策で放置している訳ではなく、対策を試行錯誤しています。
白化した未塗装黒色樹脂パーツに、樹脂用ケミカルを上塗りしてもダメなのです。
VONIXX RESTAURAXODK ATTIRE というケミカルが自分のニーズに合いそうなのですが、いずれも国内販売店で現在在庫がないのです。
であれば、、、対処療法で悲しい結果になったので、原因療法を試してみようと決めました。

「白化した未塗装黒色樹脂パーツを洗浄して蘇らせ、コーティングをする。」

スクーターのオーナー様には、雨は降りましたが1日経過しただけこの有様は自分が納得できないので、申し訳ありませんが後日黒い樹脂パーツはやり直しさせてくださいとお願いし、快諾していただきました♪

必要な資材は先ほどオーダーをしました。
届き次第、やり直し施工をさせていただく予定です。
今回の手法は、失敗せず必ず成果が出る手法です。
ですが、通常の洗車ではオーバークオリティではないか?と感じています。
オプションメニューでは、当然ご提供するべきものと考えています。
今回の再施工の中で、通常洗車の範疇でご提供できる内容も判断しようと思っています。

今回の失敗は、未塗装黒色樹脂パーツの洗浄を疎かにしたことが一番の原因だと思っています。
あくまでも推測の範疇ですが。。。

Visits: 21