最初は正直馬鹿にしていましたが、ここ最近必須アイテムとなりその良さを痛感しています。

竹串です!

それと、歯ブラシと刷毛もです。
一応念のためにお伝えしますが、普通のディテイリングブラシも持っています。
使ってもいます。
だけど、この竹串が結構好きになってしまいました♪

この竹串は、クリーナワックスを購入した際に同梱されている代物です。
指先が入らない箇所、入りづらい箇所に重宝することを思い知りました。
竹串3本を根元で束ねてあります。
先端にクロスを巻いて使用します。

竹串3本の根元を紙と糊で接着し、その上からテープを巻いて完成のようです。
厳密には、尖っている先端をカット。
ネット上に作成方法が挙がっています。
未だ数本在庫があるのですが、今後自分でも作成していこうと思っています。

竹串が2本でもなく、4本でもなく、3本だから使いやすいのだと認識しています。
3本だから、ホイールナット内もグルっと拭き取れます。
複雑なグリルも、お茶の子さいさいです。
竹串の柔軟性も大きく寄与しているかと思っています。

あとは、歯ブラシと刷毛。
歯ブラシよりももう少し大きいサイズがイイかな?となると、ディテイリングブラシを使います。
そして、刷毛は思いっ切り優しいです。
グリルの奥に溝があるようなパーツへアクセスする際に、容易にスススー&サッサと対応できます。

難点は、ディテイリングブラシみたいな華が無いことです。
地味です。
だけど、使用頻度は圧倒的に高いです。

改めて、先人の知恵というものはスゴいもんだと敬服しております。。。

Visits: 14